盗撮などの性犯罪での逮捕やその前後に関する情報を配信してまいります。

盗撮で逮捕される日

ニュース考察

先週の盗撮事件ニュース(5月10日~5月16日)

投稿日:

先週報道された盗撮に関するニュースに触れてまいります。

新潟県警巡査を盗撮疑いで逮捕 宿直明けに風俗店従業員を

新潟県警は11日、デリバリーヘルス(派遣型風俗店)の女性従業員を盗撮したとして、県迷惑行為等防止条例違反の疑いで、長岡署地域1課巡査(23)=同県小千谷市=を逮捕した。

逮捕容疑は3月31日午後2時40分ごろから同4時ごろ、県内のホテルの一室でスマートフォンを設置し、女性に無断で裸体を写した動画を撮影した疑い。

県警によると、容疑者は宿直明けだった。容疑者のスマートフォンに女性の動画が残されていたことなどから発覚。県警は他にも同様の被害がないか捜査を進める。
引用元 : 共同通信 2021年5月11日 15時35分配信
※被疑者の氏名部分を修正しております。

警察官による風俗嬢の盗撮事件ですが、新潟県警では以前にも同様の事件を起こした警察官がいて処分されています。新潟の警察官の間では流行っている盗撮なのか、それとも偶々でこのように重なる程度には風俗嬢を盗撮するというのはポピュラーなのでしょうか。

現場でバレて発覚した訳ではないようで、被疑者の警察官のスマホを調べたところ動画が出てきて発覚したとされています。そもそも何故スマホを調べられる事になったのかというのは他のニュースで以下のように報じられており、巡回連絡で知った個人情報を悪用して女性と私的なやり取りをしようとしていたという事情があったようです。

盗撮の疑いで逮捕されたのは、新潟県警長岡警察署地域第一課の巡査(23歳)です。警察によりますと、容疑者は3月31日、新潟県中越地方のホテルの一室に自分のスマートフォンを設置し、派遣型風俗店に勤める女性の裸を無断で撮影した疑いが持たれています。

その後の捜査関係者への取材で、容疑者が巡回連絡で知った個人情報をもとに別の女性と私的なやりとりをしようとしたことが12日、新たに分かりました。その過程で警察が容疑者のスマートフォンを調べたところ、女性の裸を盗撮した動画が見つかったということです。巡回連絡とは、犯罪を防ぐなどの目的で、交番の警察官が地域の住民を訪問し連絡先などを尋ねるものです。
引用元 : BSN新潟放送 2021年5月12日 13時11分配信
※被疑者の氏名部分を修正しております。

おそらく当の女性や関係者などから県警へ苦情や通報があったのでしょうか。警察官が仕事で知った個人情報を悪用して私的なやり取りをしようなどというのはご法度ですので調べられる事になるのも当たり前なのですが、よりによって盗撮の証拠をスマホに残したままにしていたようでそれが命取りになったようです。

風俗嬢の盗撮の方はバレていなかったのでしょうから私的なやり取りをしようなどと思わなければ盗撮はバレないままだったかもしれませんが、余計な事をしてしまったというのは本人が一番感じているのではないでしょうか。

なお、新潟県の迷惑防止条例では公共の場所以外の場所での盗撮行為も処罰の対象になっていますのでホテルの客室内で風俗嬢を盗撮したというのもアウトになります。

新潟県 迷惑行為等防止条例 第2条

何人も、道路、公園、広場、駅、空港、ふ頭、興行場、飲食店その他の公衆が出入りすることができる場所(以下「公共の場所」という。)又は汽車、電車、乗合自動車、船舶、航空機その他の公衆が利用することができる乗物(以下「公共の乗物」という。)にいる人に対して、正当な理由がないのに、不安を覚えさせ、又は羞恥させるような行為であって、次に掲げるものをしてはならない。
  1. 衣服等の上から、又は直接身体に触れる行為で卑わいなもの
  2. 人が通常衣服等で隠している下着又は身体をのぞき見し、又は無断で撮影すること。ただし、第3項に該当するものを除く。
  3. 前2号に掲げるもののほか、卑わいな言動をすること。ただし、第4項に該当するものを除く。
第2項
何人も、集会所、事務所、教室、タクシーその他の特定かつ多数の者が利用するような場所又は乗物にいる人に対して、正当な理由がないのに、不安を覚えさせ、又は羞恥させるような行為であって、前項第2号に掲げるものをしてはならない。
第3項
何人も、住居、浴場、更衣室、便所その他人が通常衣服の全部又は一部を着けない状態でいるような場所にいる人に対して、正当な理由がないのに、不安を覚えさせ、又は羞恥させるような行為であって、第1項第2号本文に規定するものをしてはならない。
第4項
何人も、正当な理由がないのに、前3項の場所又は乗物を使用する人の通常衣服等で隠している下着又は身体を無断で撮影する目的で、写真機、ビデオカメラその他これらに類する機器を向け、又は設置してはならない。

この事件ではホテルの客室内で風俗嬢を盗撮したとの事なので第3項に該当していると考えられます。

先日の同じ新潟県警の警察官による風俗嬢の盗撮事件では略式起訴されていましたのでおそらく罰金になっていると見られ、この事件でもそれに近い処分になるのではないでしょうか。30万円から厳しいと50万円程度の罰金になるのではと思われます。

女子生徒に「うちにおいでよ」…わいせつ中に盗撮 容疑で会社員を逮捕 過去に20人ほど撮影か

埼玉県警少年捜査課と所沢署は11日、東京都青少年健全育成条例違反(みだらな行為)と児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)の疑いで、東京都世田谷区奥沢1丁目、会社員の男(30)を逮捕した。

逮捕容疑は昨年6月21日、自宅で都内の10代の女子生徒が18歳未満と知りながら、わいせつな行為をした上、動画を撮影して児童ポルノを製造した疑い。

同課によると、男は出会い系アプリで知り合った女子生徒と連絡先を交換し、「うちにおいでよ」などと誘い、パソコンのカメラを起動させた状態で女子生徒との行為を盗撮した。昨年12月、別の18歳未満の女性に対する都青少年育成条例違反容疑で、男の自宅を家宅捜索。押収したパソコンやスマートフォンの解析などから、女子生徒への犯行が浮上した。

男は「1年ぐらい前に未成年の女の子を家に呼んで、パソコンでこっそり撮影した」と容疑を認めているという。

県警は押収したパソコンなどから、男が撮影したとみられる同様の動画や画像を多数確認。少なくとも20人ほど未成年の女性が含まれているとみられ、県警は余罪についても調べる。
引用元 : 埼玉新聞 2021年5月12日 9時32分配信

18歳未満の児童との性行為を隠し撮りしたという事件です。青少年健全育成条例違反もあるので性行為自体は合意の上だったと思われますが、その様子を盗撮していたとなれば児童ポルノの製造という事になってしまいます。

元は他の児童との青少年健全育成条例違反事件があったようですが、その捜査の過程で家宅捜索に入って押収したPCやスマホから動画が出てきて児童ポルノの製造も発覚したようです。青少年健全育成条例違反は懲役刑の規定もあるものの比較的軽い罪ですが、芋づる式に発覚した児童ポルノの製造が積み上がってくると軽いとは言っていられません。

押収された動画には少なくとも20人ほどの未成年の女性が含まれているとされており、それら全てが児童ポルノではないとしても今回逮捕された件とは別でも相当数の児童ポルノを製造していたと見られます。性行為の隠し撮りが目的で出会い系アプリで知り合った児童を家に呼んでいたのかもしれませんが、撮ってさえいなければ大した事件にはなっていなかったのではないでしょうか。

複数の青少年健全育成条例違反と児童ポルノ製造で立件される可能性があり、罰金で済まされるかどうかは微妙なところです。初犯と見ても公判請求されて執行猶予付きの懲役刑が科される覚悟はしておいた方が良いのではないでしょうか。

サンダルにカメラ…盗撮で逮捕の教師「仕事で得られる場面少ない達成感が得られた 校内でも試みようと…」

盗撮容疑で逮捕された愛知県立岡崎商業高校の男性教師が、停職の懲戒処分を受けました。男性教師は「5,6年前から盗撮をやっていた」と説明しているということです。

愛知県教育委員会によりますと県立岡崎商業高校の男性教師(44)は今年2月、岡崎市の商業施設で女性のスカートの下に足を入れ、サンダルに装着していた小型カメラで盗撮したとして逮捕され、4月に罰金30万円の略式命令を受けていました。

男性教師は県教委の聞き取りに対し「5,6年前から盗撮をやっていた。仕事で達成感を得られる場面が少なく盗撮行為を通じて達成感を得られた」などと説明しています。

また「校内でも試みようとしたことはある。対象は生徒ではない」とも話していて、県教委は14日付で停職3カ月の懲戒処分とし、男性教師は依願退職しています。
引用元 : 東海テレビ 2021年5月14日 16時10分配信

高校の教員によるスカート内盗撮事件ですが、既に罰金の略式命令を受けており事件としては終結しています。また、今回懲戒処分も出たとの事で一通りの処分が終わったという事になるでしょう。懲戒処分では免職には至らず停職で済んだようですが、依願退職しているようなので職は失う事となりました。

得物はスマホなどではなくサンダルに仕込んだ小型カメラとの事で、いわゆる靴カメに近いスタイルの盗撮だったようです。真夏ならともかく2月という季節に商業施設でサンダル履きの人がいたら目を留める人はいそうなのでそれで怪しまれていたのかもしれません。とはいえ盗撮自体は少なくとも5,6年前からやっていたようなのでその間は捕まらずそれなりにうまくやっていたのではないでしょうか。

仕事で達成感を得られず盗撮で達成感を得ていたという供述は生々しい感じがして実際にその通りなんだろうなと思わされます。教員とすると随分寂しい話のようですが、だからと言って許される訳でも罪が軽くなる訳でもありません。それは、罰金と共に職まで失う事になって本人が痛感している事でしょう。

ピックアップ記事

盗撮の後日逮捕の可能性 1

盗撮で後日逮捕されることはあるのか? 「盗撮は現行犯以外では逮捕されない」といったようなことを目にすることがありますが、少数派ではあるものの現行犯以外でも逮捕されているケースはあります。ただ、盗撮事件 ...

スマホで盗撮するのはなぜ危険なのか 2

スマホ盗撮はなぜ危ないと言えるか 先の記事では盗撮においてなぜスマホが多く使われるのかといった点について触れたので、今回はどういったところに危険性があると言えるのかについて見てまいります。 なお、先の ...

後日逮捕の要因あれこれ 3

こんなことに怯えるだけ無駄だと感じますが… こちらの記事ではどういった盗撮のケースで後日逮捕され得るのかという点についてあまり深く触れませんでしたが、今回は後日逮捕の要因に関して改めて見てまいりたいと ...

盗撮動画の販売からの後日逮捕 4

販売サイト界隈に衝撃が走る 約1年前になりますが、女子高生のスカート内を盗撮した動画を販売していたとして、それに係る盗撮を行ったことで逮捕されたという報道があり、販売サイト界隈、特に販売者の間で衝撃が ...

スマホによるスカート内盗撮 5

もはや盗撮の定番ツール スマホが普及してすでに久しく、以前まで主流だった折りたたみ式などの携帯電話は最近では珍しいものとなりました。過去の携帯電話にもカメラは付いていたので当時から携帯電話を用いた盗撮 ...

-ニュース考察

Copyright© 盗撮で逮捕される日 , 2021 All Rights Reserved.