盗撮などの性犯罪での逮捕やその前後に関する情報を配信してまいります。

盗撮で逮捕される日

ニュース考察

先週の盗撮事件ニュース(8月9日~8月15日)

投稿日:

先週報道された盗撮に関するニュースに触れてまいります。

“ドン・ファン”事件捜査の警察官 女性盗撮の疑いで書類送検

東京・大田区の路上で通行人の女性とトラブルになり軽いけがをさせたとして傷害の疑いで逮捕された和歌山県警の巡査部長が、トラブルの直前に女性のスカートの中を盗撮しようとしていたことが分かり、警視庁は東京都の迷惑防止条例違反の疑いで書類送検しました。

和歌山県警捜査1課の巡査部長(35)は、ことし4月18日の夜、東京・大田区の路上で20代の女性とトラブルになり、もみあって軽いけがをさせたとして、先月、傷害の疑いで逮捕されました。女性と面識はなく、警視庁が詳しいいきさつを調べていましたが、巡査部長が女性のスカートの中にスマートフォンを向けて盗撮しようとしていたことが分かったということです。

警視庁は12日、東京都の迷惑防止条例違反の疑いで書類送検しました。

巡査部長は容疑を認め、「盗撮しようとして気づかれた。データは消した」などと話しているということです。当時、「紀州のドン・ファン」などと呼ばれた資産家が殺害された事件の捜査で東京に出張中だったということで警視庁がさらに調べています。
引用元 : NHK 2021年8月12日 19時21分配信
※被疑者の氏名部分を修正しております。

警察官によるスカート内盗撮事件です。紀州のドンファン事件の捜査に携わっていた刑事だったとの事で余計に大きく報道されているように思われますが、路上で女性とトラブルになって怪我をさせた傷害の疑いで先に逮捕されていたようで、そのトラブルの元が被疑者が盗撮しようとした事だったようです。

和歌山県警から紀州のドンファン事件の捜査のため東京に来ていたようですが、女性のスカート内を盗撮しようとしてバレて揉めたのでしょう。恐らく逃げられないように押さえていた女性を突き飛ばすなどして怪我をさせたのでしょうか、当初はその傷害の疑いで逮捕されていましたが、トラブルの経緯を調べたところ盗撮が発覚しました。

送検容疑となっているのは盗撮行為ではなく盗撮目的でスカート内にスマホを向けた盗撮準備行為のようで、それは被疑者も認めているようですがデータは消去したとの事で実際に盗撮したところまでは確認できていないようです。勿論東京都の迷惑防止条例でも盗撮目的でスカート内にスマホを向けるという盗撮準備行為は処罰の対象になっていますのでこれはアウトです。

東京都 迷惑防止条例 第5条 第1項

何人も、正当な理由なく、人を著しく羞恥させ、又は人に不安を覚えさせるような行為であつて、次に掲げるものをしてはならない。
  1. 公共の場所又は公共の乗物において、衣服その他の身に着ける物の上から又は直接に人の身体に触れること。
  2. 次のいずれかに掲げる場所又は乗物における人の通常衣服で隠されている下着又は身体を、写真機その他の機器を用いて撮影し、又は撮影する目的で写真機その他の機器を差し向け、若しくは設置すること。
    (イ) 住居、便所、浴場、更衣室その他人が通常衣服の全部又は一部を着けない状態でいるような場所
    (ロ) 公共の場所、公共の乗物、学校、事務所、タクシーその他不特定又は多数の者が利用し、又は出入りする場所又は乗物(イに該当するものを除く。)
  3. 前2号に掲げるもののほか、人に対し、公共の場所又は公共の乗物において、卑わいな言動をすること。

恐らく路上での行為と思われますのでこの事件では第2号(ロ)に該当していると考えられます。

盗撮準備行為だけであればともかく傷害もありますので、寛大な処分を見込むのであれば被害者との示談は必須なのではないでしょうか。曲がりなりにも警察官ですので謝罪と反省がしっかりしていれば示談交渉はしやすいかもしれませんが、示談ができなければ30万円から50万円程度の罰金となる可能性もあるのではと思われます。

小型カメラで女性のスカートの中を撮影しようとした疑いで横手市の非常勤職員の男を逮捕

12日夕方、秋田県大仙市のスーパーで女性のスカートの中を盗撮しようとしたとして横手市教育委員会の非常勤職員の男が逮捕されました。

横手市教育委員会の非常勤職員の男(58)は12日午後5時前大仙市内のスーパーで小型カメラを使い40代女性のスカートの中を撮影しようとした疑いが持たれています。盗撮に気づいた女性が男を取り押さえ駆け付けた警察官に身柄を引き渡しました。

男は容疑を認めていて警察は動機や余罪について調べています。

横手市によりますと男は教育委員会の文化財保護課で遺跡の発掘などを担当していて12日は休みでした。市は「厳正に処分する」としています。
引用元 : 秋田朝日放送 2021年8月13日 20時41分配信

教育委員会職員によるスカート内盗撮事件です。小型カメラを使って盗撮したとの事ですが、小型カメラを直接差し入れていたのか、何かに仕込んでいたのか、具体的な手口がわかっていません。被害者本人に気付かれているようなので直接差し入れていた可能性もありますが、それならスマホなどとあまり変わらない手口ではあります。

被害者の女性本人に気付かれている上にそのまま本人に取り押さえられているので情けない構図でもあります。駆け付けた警察官に引き渡したとされているので現行犯逮捕という事になったのでしょうか。言い逃れの余地も無いのか被害者も素直に認めているようです。

手口やシチュエーションなどについて盗撮事件として珍しい点は特にありませんので、余罪が出てきて立件されるといった事でも無ければ処分もありがちなものになりそうです。被害者と示談ができれば不起訴という事もあるかもしれませんが、できなくてもせいぜい罰金30万円程度ではないでしょうか。

ピックアップ記事

盗撮の後日逮捕の可能性 1

盗撮で後日逮捕されることはあるのか? 「盗撮は現行犯以外では逮捕されない」といったようなことを目にすることがありますが、少数派ではあるものの現行犯以外でも逮捕されているケースはあります。ただ、盗撮事件 ...

スマホで盗撮するのはなぜ危険なのか 2

スマホ盗撮はなぜ危ないと言えるか 先の記事では盗撮においてなぜスマホが多く使われるのかといった点について触れたので、今回はどういったところに危険性があると言えるのかについて見てまいります。 なお、先の ...

後日逮捕の要因あれこれ 3

こんなことに怯えるだけ無駄だと感じますが… こちらの記事ではどういった盗撮のケースで後日逮捕され得るのかという点についてあまり深く触れませんでしたが、今回は後日逮捕の要因に関して改めて見てまいりたいと ...

盗撮動画の販売からの後日逮捕 4

販売サイト界隈に衝撃が走る 約1年前になりますが、女子高生のスカート内を盗撮した動画を販売していたとして、それに係る盗撮を行ったことで逮捕されたという報道があり、販売サイト界隈、特に販売者の間で衝撃が ...

スマホによるスカート内盗撮 5

もはや盗撮の定番ツール スマホが普及してすでに久しく、以前まで主流だった折りたたみ式などの携帯電話は最近では珍しいものとなりました。過去の携帯電話にもカメラは付いていたので当時から携帯電話を用いた盗撮 ...

-ニュース考察

Copyright© 盗撮で逮捕される日 , 2021 All Rights Reserved.