盗撮などの性犯罪での逮捕やその前後に関する情報を配信してまいります。

盗撮で逮捕される日

ニュース考察

先週の盗撮事件ニュース(12月19日~12月25日)

更新日:

先週報道された盗撮に関するニュースに触れてまいります。

池田高に注意指導処分 部員が盗撮行為

日本高野連は21日、大阪市内で審議小委員会を開き、野球部員による盗撮問題があった徳島・池田高に対し八田会長名で注意指導する処分を下した。日本学生野球協会の審査室会議には上申せず、対外試合禁止処分にはならない見通しだ。

報告書によると、野球部員が学校近くの銭湯でスマートフォンを用いて盗撮行為をした。仕切りの上部からカメラが見え隠れしていたのが発見された。調べたところ、画像は不鮮明だったという。

常本明審議委員長は「高野連の判断基準でチームに対して注意処分を下しました」と説明。21日付けで学校側へ通達した。
引用元 : デイリースポーツ 2016年12月21日 17時14分配信

先週の記事でも取り上げた高校野球部員の銭湯での盗撮についてですが、学校に対しては注意指導処分までに留まったようです。

実際に盗撮に及んだ部員に対するものは発表されていませんが、画像が不鮮明だったとのことなので法的にはお咎めなしということになるかもしれません。おそらく、あらかじめ入念に準備していたというよりその場のノリや思い付きで盗撮したもののブレブレでほとんど何も映っていなかったので大目に見ようといったところでしょうか。

もっとも、法的にお咎めなしでも学校としては何らかの処分を行うものと思われますが、成人していたら大ごとになっていたかもしれないところなので盗撮した部員本人には良い薬になるかもしれません。

盗撮目的で店侵入、容疑の会社員逮捕 女性が盗撮スマホ発見

埼玉県の久喜署は22日、建造物侵入の疑いで久喜市葛梅1丁目、会社員の男(31)を逮捕した。

逮捕容疑は、21日午後3時半ごろ、市内のコンビニエンスストアに侵入した疑い。

同署によると、コンビニのトイレを利用した女性が、盗撮目的で設置されたスマートフォンを発見。トイレを出ると、前にいた男が携帯電話を取り上げようとしたという。110番を受けて駆け付けた久喜署員が男に問いただしたところ、「盗撮のためにセットした」と認めたという。
引用元 : 埼玉新聞 2016年12月22日 22時52分配信

盗撮目的でコンビニ店内へ立ち入ったしたという建造物侵入事件ですが、裸のまま置いていたのか設置されたスマホのカモフラージュなどについて触れられておらず実際に盗撮するには至っていないようで、迷惑防止条例違反には該当していないと見られます。

また、埼玉県の迷惑防止条例を確認してみると盗撮目的でカメラ等を設置すること自体を処罰する規定が明記されていなかったので、そういった点でも迷惑防止条例違反にはならなかったと思われます。

埼玉県 迷惑行為防止条例 第2条 第4項

何人も、公共の場所又は公共の乗物において、他人に対し、身体に直接若しくは衣服の上から触れ、衣服で隠されている下着等を無断で撮影する等人を著しく羞恥させ、又は人に不安を覚えさせるような卑わいな言動をしてはならない。

「衣服で隠されている下着等を無断で撮影する人を著しく羞恥させ」とされていて明確ではないのですが、全国で最も被害が多い東京都の隣県でこの内容では甘いのではないかと感じてしまいます。

ところで、この事件の被疑者は正直に盗撮目的と供述したようですが、これが例えば「普通に買い物する目的でコンビニに入り、便意を催したのでトイレを借りて用を足していたところ、盗撮を思い立ってスマホを置いた」といったような場合ではどうなのでしょうか。

実態はどうあれこの場合だとコンビニとトイレへの立ち入り自体は正当な理由があるので建造物侵入にはならないように思ってしまいますが、機会があったら万引きや無銭飲食などの事例と照らして調べてみたいと考えています。

「修学旅行中はミニスカ多い」…紅葉シーズンの京都・嵐山で盗撮の4人検挙、140メートル先の対岸の盗撮も

京都府警は22日、紅葉シーズンの嵐山周辺で11月8日~12月9日に行った盗撮行為の集中取り締まりで、修学旅行生のスカート内をスマートフォンで盗撮したなどとして府迷惑行為防止条例違反容疑で3人を逮捕、1人を書類送検したと発表した。男らは「(嵐山は)修学旅行中のミニスカートの学生が多い」「土産物に集中していて無防備」などと供述したという。

府警によると、11月16日午後2時15分ごろ、渡月橋(京都市右京区)付近の歩道で、九州から修学旅行に来たいずれも18歳で高校3年の女子生徒2人のスカート内をバッグに入れたスマホで盗撮したとして同区の自営業の男(41)を逮捕するなど、男3人を逮捕。桂川の河川敷で約140メートル先の対岸に座っていた女性のスカートの中をカメラで盗撮したとして、徳島県鳴門市の会社員の男(57)を書類送検した。
引用元 : 産経新聞 2016年12月23日 9時56分配信

京都の清水寺や嵐山は観光を装った盗撮でも話題になることがありますが、修学旅行生を狙った盗撮としては沖縄も一大スポットとなっており、少し前まで沖縄の修学旅行生のスカート内を撮影した盗撮動画が多数販売されていました。

国内への修学旅行としてはおそらく学生が最も開放的になる場所で、また薄着にもなりがちな場所ですので制服のスカート丈も短くなり、短パンの着用などの盗撮対策も疎かになりやすいと見られ、被害を受けることが多くなっています。

修学旅行で浮かれてしまう気持ちもわかりますが、学生がある程度固まって移動するので盗撮する側としても効率が良く、有名な観光スポットでは狙われがちになりますのでそういったときこそ盗撮への対策は怠らない方が良いでしょう。

復興ボランティアの女子大生を盗撮容疑 カメラマン逮捕

宮城県南三陸町の宿泊施設の浴室で、復興ボランティアに来た京都市の20代の女子大学生を盗撮したとして、南三陸署は24日、東京都北区のフリーカメラマン(42)を県迷惑行為防止条例違反(盗撮)の疑いで逮捕し、発表した。「裸が見たかった」と容疑を認めているという。

署によると、容疑者は21日午後11時ごろ、同町のロッジの浴室内に照明で隠すように小型カメラを設置し、入浴しようとした大学生を盗撮した疑いがある。2人は顔見知りで、容疑者もこのロッジに宿泊していた。

女性が入浴する前、容疑者は「センサーみたいなものがあるが気にしないで」と話したという。女性がレンズに気づき、24日に署に通報した。

被災地支援をしているNPO法人関係者によると、容疑者は震災直後から気仙沼市でボランティア活動をしていたという。同法人が東京都で2014年12月に開いた東日本大震災の写真展にも作品を提供した。署によると、容疑者は月に1度のペースで被災地で活動していたという。
引用元 : 朝日新聞 2016年12月24日 20時39分配信
※被疑者の氏名部分を修正しております。

お風呂に「センサーみたいなものがあるが気にしないで」などと言われていたら例え顔見知りだろうと気になってチェックするだろうと感じてしまいますが…。事前に言っていたということはカメラを設置した本人も不自然に感じていたのではと見られますので言おうが言うまいが詰んでいたのかもしれません。

逮捕容疑が盗撮となっていますので実際に撮影にまで及んでいたと思われますが、宮城県の迷惑防止条例はカメラなどの設置だけで処罰できる割と厳しめの規定になっていますので、被害女性がカメラに気づいた時点でアウトということになります。

宮城県 迷惑行為防止条例 第3条の2 第3項

何人も、正当な理由がないのに、住居、浴場、更衣室、便所その他人が通常衣服の全部又は一部を着けない状態でいるような場所で当該状態にある人を撮影し、又は撮影する目的で写真機等を向け、若しくは設置してはならない。

余談ですが宮城県の迷惑防止条例を確認してみると、上述したように盗撮目的でカメラ等を差し向けたり設置したりするだけでアウトというばかりでなく、オフィスや教室など公共の場所ではないところでの盗撮でも処罰できる規定があって比較的厳しく取り締まれるようでした。

東日本大震災から5年以上経過した今も復興ボランティアに行っているというのは頭が下がる思いですが、ボランティア(特に男性)に皆このような下心があると見られてしまいかねないのはとても残念です。

ピックアップ記事

盗撮の後日逮捕の可能性 1

盗撮で後日逮捕されることはあるのか? 「盗撮は現行犯以外では逮捕されない」といったようなことを目にすることがありますが、少数派ではあるものの現行犯以外でも逮捕されているケースはあります。ただ、盗撮事件 ...

スマホで盗撮するのはなぜ危険なのか 2

スマホ盗撮はなぜ危ないと言えるか 先の記事では盗撮においてなぜスマホが多く使われるのかといった点について触れたので、今回はどういったところに危険性があると言えるのかについて見てまいります。 なお、先の ...

後日逮捕の要因あれこれ 3

こんなことに怯えるだけ無駄だと感じますが… こちらの記事ではどういった盗撮のケースで後日逮捕され得るのかという点についてあまり深く触れませんでしたが、今回は後日逮捕の要因に関して改めて見てまいりたいと ...

盗撮動画の販売からの後日逮捕 4

販売サイト界隈に衝撃が走る 約1年前になりますが、女子高生のスカート内を盗撮した動画を販売していたとして、それに係る盗撮を行ったことで逮捕されたという報道があり、販売サイト界隈、特に販売者の間で衝撃が ...

スマホによるスカート内盗撮 5

もはや盗撮の定番ツール スマホが普及してすでに久しく、以前まで主流だった折りたたみ式などの携帯電話は最近では珍しいものとなりました。過去の携帯電話にもカメラは付いていたので当時から携帯電話を用いた盗撮 ...

-ニュース考察

Copyright© 盗撮で逮捕される日 , 2017 All Rights Reserved.