盗撮などの性犯罪での逮捕やその前後に関する情報を配信してまいります。

盗撮で逮捕される日

「逮捕された後に読む話」 一覧

何度も繰り返せば盗撮も軽い罰則では済まない

何度も繰り返せば盗撮も軽い罰則では済まない

比較的軽く見られる盗撮の罰則 盗撮事件における罰則、特に迷惑防止条例違反の罰則は6月以下の懲役又は50万円以下の罰金と定められている自治体が多く、一般的に見て比較的軽い罰則になっています。罰金刑や不起 ...

痴漢常習者への医療措置

痴漢常習者への医療措置

そりゃ治る人も治らない人もいるでしょう 先日の記事で取り上げた東洋経済オンラインの記事について続きが掲載されたようでしたので見てまいりました。 痴漢常習犯は医療で治るのか、治らないのか 1人の更生に1 ...

盗撮で逮捕されても黙秘すれば不起訴?

盗撮で逮捕されても黙秘すれば不起訴?

盗撮における特殊な不起訴事例 その2 前回の記事に続き、複数の盗撮前科や服役経験があって通常は不起訴にならず公判請求や実刑判決が見込まれる場合でも不起訴になっているケースについて触れてまいります。 今 ...

盗撮で逮捕されても被害届が出なければ不起訴?

盗撮で逮捕されても被害届が出なければ不起訴?

盗撮における特殊な不起訴事例 盗撮事件においては不起訴となることがしばしばありますが、その多くは初犯だったり被害者との示談が成立していたりといったケースです。しかし、盗撮の前科が複数あるなど不起訴にな ...

『痴漢犯罪の実態、「動機が性欲」は少数派だ』に感じる疑問

『痴漢犯罪の実態、「動機が性欲」は少数派だ』に感じる疑問

動機は性欲以外という人が多数派なのか? 昨日東洋経済のウェブサイトにて以下の記事が公開されました。 痴漢犯罪の実態、「動機が性欲」は少数派だ 引き金は「上司」や「同僚」であることが多い 現在までに寄せ ...

性犯罪の再犯防止への取り組み

性犯罪の再犯防止への取り組み

再犯防止への取り組みにはどのようなものがあるか こちらの記事で示しているように盗撮や、同じく都道府県の迷惑防止条例違反が適用される場合がある痴漢については再犯者が多いとされていますが、これらを含めた性 ...

盗撮の再犯状況 その2

盗撮の再犯状況 その2

常習化した場合に捕まる確率について こちらの記事で盗撮の再犯状況とその要因について触れましたが、今回は常習化している場合に捕まる確率などについて考えていきたいと思います。

盗撮の再犯状況

盗撮の再犯状況

盗撮の再犯率は高いのか? 盗撮も含めて性犯罪の再犯率は高いとよく言われますが、実際はどうなのでしょうか。法務省が報告している犯罪白書のデータを確認してみます。

Copyright© 盗撮で逮捕される日 , 2017 All Rights Reserved.